2005年10月13日

想い強き日は


 自動車学校受かりましたーー(>∀<)!
やったよ☆うれしいなっ♪
これで私も車を運転できるぞー!乗り回すぞー!!
くれぐれも人身事故起こさないように気をつけないとね。
今までは被害者になりうる立場だけだったけれど、
これからは加害者になる立場にもなったわけで。
ちゃんと自覚して安全な運転をしていきたいと思います。

 なんかね、今日は「想い強き」日でした。
免許の学科試験を受けた西部免許センターって、
「小松駅」で降りるんですね・・・。
小松駅は、私にとって非常に思い出があるんです・・。
よりによって、悪い思い出、最悪な思い出、私の人生を震撼させた戦慄の出来事なんです(笑
冗談抜きでね。
あぁ・・私の暗黒時代だ・・・(怖
あの時ほど「生」か「死」かの選択を他者から迫られたことはありませんでした。
ってか、そんなのあっちゃおかしいんだけど
私の人生は中盤が大きく捻じ曲がってるから、
もうすでに全うな人生ではないのです(笑
そんな駅だから、もっと自分当時を思い出して動揺するかと思ったけれど
案外冷静だったのに驚き、また当時と結構風景が変わっていたことにも驚き。
まあ、色々嫌なことも風化していくんだなぁって、今日は思いました。

 でも、そういう風に忘れていくことって本当にいいのかな?
前のブログにも書きましたが、
忘れたいけれど、忘れちゃいけない気がするのです。
確かに、私にとって暗黒時代は何よりも忘れたい思い出であって、
触れたくないことではありますが(今日はあえて触れてますが)
でも、それから学んだことって沢山あるんですよ。
生きてるってすばらしいって思ったし、
人の心の温かみが分かったし、いろいろ。
だから、教訓として自分が嫌でもそういう事を残して置いたほうがいいのかな?
抱えるには少々重過ぎますが・・(笑
う〜ん・・でも、一ついえることは、
今の私があるのは、これらの暗黒時代があったからであります。
暗黒時代を乗り切ることができて、本当に良かった。
時をタイムスリップできるなら、あの時の私に
「頑張れ、大丈夫だよ」ってエールを送りたいです。

 そう。だから今苦しくても、いつか「あんなことあったな」って
思い出したり、そこから得るもの沢山あるから、頑張って後からふり返ったときに
後悔がないように今をしっかり生きることが大切だと思いました!
恥ずかしながら、思いっきり私論でありますが・・
うん、これが今日の想い強き日でありました〜☆

posted by カノン at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。