2006年01月28日

学校



 最近テスト期間なのでレポートラッシュに焦っております(^^;)

 社会システム論では、
今まで習ったシステムの形成とかガバナンス的なことについて
身近な例をとって、具体的にそれについてレポートを書くので
私は迷わずに混声合唱のことについて論じることにしました!

 まぁ、概要は

「2つに分断された集団が1つの目標に向かって
ガバナンスをしていくときに生じるシステムの動き」


みたいなのです。
この社会システム論的に混声合唱のシステムをとらえると、
まさに何か当てはまってる!って感じで結構面白いんです。
まぁ、熱く論じようと思ってます。

 あと、プログラミングが・・・(汗
来週からとうとうコース別に授業が分かれるようになりました。
私が進んだコースはプログラミングのポインタを新しく習うんですけど・・・

課題の感想一言
 
 「めんどくさい!!」

ポインタの仕組みは何となく理解はできましたが・・・
課題が面倒すぎです。
なんかもう、やる気うせました(´д`)
こうしてプログラミングを皆嫌いになっていくんですね・・

 ちなみに選択しなかったもう1つのコースのほうは
自分で考えたプログラムを作成するそうです。すなわち自由課題です。
そっちも大変そうですね(^^;)
まぁ大変なのはお互い様なんでしょうね。


posted by カノン at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12416156

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。