2005年12月17日

100%の幸せ論



 人間は100%幸せになれるのでしょうか?

 別に、今自分が過酷な状況にあって皮肉ってこんなこといっている訳じゃなくて
ただ単にふと思っただけです。
純粋に興味があったので、考えてみました。 

 だって、世界中で今沢山戦争をしていたり
飢餓や病気で苦しんでいる人が沢山いるでしょう?
もちろん、そういう人たちのおかれている環境っていうのは
「幸せ」ではないと思うし

 でも一方で、私達みたいに(生きていける最低限度の)衣食住に困らない
生活をしている人たちも沢山いるよね。
多分、先に書いた人たちにとっては 私達は「幸せ」な人って見えるでしょうね。

 でも、現実は違います。
どんなに恵まれている環境でも幸せになれない人だって居るし
逆に環境に恵まれてなくても、幸せになれる人だって居ますよね・・。

 そう考えると、この世界に100%幸せな人っていないような気もします。
というか、100%も幸せになんてなれないのかもしれませんね。


 私は、もしも人間が100%幸せになったら
生きることをやめちゃうんじゃないかなぁって思います。
だって、もしも「幸せ」を人間の欲求が満たされている状態だと仮定すれば
何にも欲求がなくなって、この世に未練がなくなっちゃうじゃないですか。

 人によって「幸せ」の形はきっと違うであろうし
 考えても答えなんてないのかもしれないですけどね(笑




とりあえず、今日は寝坊してスミマセン・・・!!!
・・私ちゃんと携帯の目覚ましかけたのよ。
ちゃんと五時半と五時十分と五時四十五分にセットしてね、
起きてお弁当作っていこうと思ってたの(;□;)!
でも、なぜか朝起きたら八時三十六分だったの!!!
びっくりしたさ・・・もう、日が高くって
「あれ・・あれ・・・?!」ってびっくしさ。
今思えば、今まで遅刻しなかったほうが奇跡だったのよ。
私早起きがとても苦手だもの・・

 そして、その後友達と合流して静岡に行ったわけですが
途中色々人のお世話になりました・・・
席をゆずってくれたり、くつ紐を心配してくれたり・・
帰りに迷った見ず知らずの私達を送ってくださったり・・
親切ってありがたい。
posted by カノン at 20:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず久々のコメント。
100%の幸せなんて存在するのかなぁ、なんて考えたりしたんだけどね。人間て、なにか欲求を満たしたら新たな欲が生まれてくるように出来てる気がしなくもないし。まぁ幸せかどうかは他人じゃなくて自分で判断するものだと思うし。自分が幸せだと思えなきゃきっと一生不幸だよね。
とまぁ好き勝手に自分の考えをコメント。とりあえず流しちゃってくださいw。
Posted by 空想ラジオ at 2005年12月18日 00:05
不幸な事を経験したからこそ、幸せが幸せになるもんですよ、と意味不明なコメントをしてみる。
Posted by ひろきち at 2005年12月18日 01:07
お2人ともコメントどうもです☆

 100%の幸せ論、意見が聞けてよかったよー
 人それぞれいろんな考えがあるからね。
 私の好奇心は満腹さ。
 
 私はちょっとしたことに非常に幸せを感じま  す。100円のお菓子でも、食べればとっても
 しあわせさ。

 そういうのを大切にしたいなぁって思うかな。



Posted by kanon at 2005年12月18日 23:50
いまさらコメント。
私は時々100%幸せだよ(笑)
一時的なものだったら何度でも。
まぁ私単純だからね〜(笑)
単純で羨ましいと言われるほど(トホホ)
Posted by APORO at 2005年12月20日 23:09

うらやましいと思ってしまいました(笑

 ごめんなさいm(−−)m
Posted by kanon at 2005年12月20日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。