2005年09月21日

底抜け鍋


 ちょっと思った。
楽しいことを我慢して勤労に励む私の大学生活とは一体何なのだろうかと。
だって、今日はサークルの一年生で集う「鍋の日」だったんだよ(泣!!
行きたかった・・・・でもバイトでいけなかった・・・(T−T)
サークルもいけなかった・・・・
悔しいよ〜
くそう、昨日の時点で気づいた時に「今日バイト休みます」って
勇気を出して言えばよかったんだ。
でも、皆忙しそうに働いてて、とても遊びたいので休みますだなんて言えなかったんだよ・・
残念。
何だか、私いつもサークルで一年生のイベントがあるときには
用事があって先送りして、結局行けないの繰り返しのよう。
残念。すっごく残念だったから、今日のタイトルは「底抜け鍋」!
意味不明ですね(笑 私的悔しさ表現です。

 最近思うようになってきたのですが
大学に入ってから、私確かに高校まで見たいな勉強はしなくなったけど、
自分を見つめたり、自分について考えることが多くなりました。
今まで自己を省みる・・というか、
「自分がどういう人間なのか」真剣に考えたことも無かったんで、
いい勉強ではないかと思います。
私、人からよく「不思議」な人だといわれるのですが
確かに、自分でも自分が不思議・・というか、つかめないんですよね、ぶっちゃけ(笑
明るいのも、暗いのも、無口なのも、賑やかなのも、
みんな好きであり、嫌いでもあります。
う〜ん・・・自分でも分かんないや!
本当に不思議(^^)
でも、これは私に限らず皆そんなもんですよ、多分。
人間の心は奥が深いです。
私実は心理カウンセラーが中学生からの夢だったので、
本当に興味深いです。
周りの人間の観察とか・・(「人間」っていうと生々しいですね)
実は結構よくやってます(笑
あぁ・・こわがらないでくださいね・・・!! 
でもやっぱ、人間一人ひとり個性があって、
役割があるって感じですね・・・見てるとさ。
そして、たまにその人の良い一面とか
キラッと光るものを見つけたりすると、
なんか、観察してる自分がすっごく嬉しくなっちゃうんですよ。
あぁ、この人こんないい所あるんだ〜ってな感じで。
まぁ、その逆もあるんですが・・

皆さんもぜひやってみてはどうでしょう・・?
レス返信
posted by カノン at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。